酵素ドリンクがどうしても口に合わない場合の対処法

ダイエットのために酵素ドリンクを買ったけど、味がどうしても受け付けない、口に合わない・・・

 

酵素ドリンクは発酵食品なので、そんなこともあるかと思います。

 

しかし、決して安くない酵素ドリンク。何とかして飲んで、しっかりダイエットしたいですよね。

 

今回は、そんなときのための対処法をご紹介します。

 

口に合う酵素ドリンクを選ぶ!

酵素ドリンクでダイエットしよう!と決めたなら、おいしく飲めそうな酵素ドリンクを選ぶことが大切です。

 

ファスティングの間は酵素ドリンクしか飲めないので、その唯一の飲み物が口に合わない、となると、ファスティングが成功する確率が一気に下がります。

 

酵素ダイエットは楽にできるのが最大のメリットなのに、おいしくない酵素を我慢して飲む、となると、それって全然楽じゃないですよね。

 

苦行のようなダイエットに耐えられる人は別ですが、できるだけ無理なく、楽に酵素ダイエットがしたい場合は、酵素ドリンクのおいしさも酵素選びのキーポイントになってきます。

 

酵素の味を感じない飲み方を工夫する

とは言え、すでに酵素ドリンクを買ってしまっていて、しかも、その味がどうしても受け付けない、という人もいるかもしれません。

 

その場合は、できるだけ酵素の味を感じることなく飲める方法を工夫してみましょう。

 

お勧めなのは、炭酸水で割って飲む方法。

 

炭酸水で割ると、酵素独特の風味が和らいでジュースのように飲めるという人が多いです。

 

しかも炭酸水がお腹にたまるので、空腹感も抑えることができて一石二鳥。

 

酵素ドリンクがおいしくない、と感じる場合は、まずは炭酸水で割ってみてください。

 

次にお勧めの方法は、できるだけ薄めて飲むこと。

 

水や炭酸水ならカロリーゼロなので、どれだけ多くとっても問題ありません。

 

商品の説明にある通りの希釈の割合ではなく、できるだけ薄めて飲んでみてください。

 

ほんのりと味がするかな?というくらい薄めて飲めば、無理なく飲むことができるでしょう。

 

この場合、通常よりも水分の摂取量が増えるため、指定の量よりも酵素ドリンクを減らして、その分回数を増やして分けて飲むのもお勧め。

 

水や炭酸水でも、あまりにも量が増えると飲むのが辛くなってくるため、無理なく飲める分量にして、その分飲む回数を増やしてみてください。

 

最終手段としては、野菜ジュースやフルーツジュースに混ぜて飲むこと。

 

厳密に言うとファスティングではなくなってしまいますが、ジュースの味が勝つため、酵素ドリンクを味を気にせず飲むことができます。

 

酵素ドリンクの味がどうしても無理、という場合は、ぜひ試してみてくださいね。

 

 

今、売れてる酵素ドリンクランキング

お嬢様酵素

公式サイトはこちら

 

優光泉

男の酵素ダイエット

公式サイトはこちら

 

ベルタ酵素

ベルタ酵素ドリンク

公式サイトはこちら