酵素ドリンクはやっぱり無添加が良いの?

数多くある酵素ドリンクの中でも、無添加をウリにしている酵素ドリンクがいくつかあります。

 

どうせ飲むならやっぱり無添加の酵素が良いんでしょうか?

 

今回は、無添加の酵素ドリンクについて調べてみました。

 

無添加の酵素ドリンクは高い・・・

酵素ドリンクはたくさんありますが、実は無添加のものとなるとそんなに多くはありません。

 

手に入りやすい価格のものをご紹介すると、まずは当サイトでファスティングに使った「優光泉」。

 

次に安いのがエッセンシア酵素。安いと言っても1本7,000円近くするので、優光泉の倍近い値段になります。

 

そしてもう一つ、酵素八十八選も無添加の酵素ドリンクですが・・・こちらは1本で、定価が16,200円!

 

優光泉が4本買えてしまいます。

 

無添加にこだわって作られている分、値段が高くなってしまうのはわかるのですが、酵素はやっぱり「無添加」が良いんでしょうか・・・?

 

添加物はもちろん入っていない方が良いけれど・・・

添加物と言っても、体に特に影響のないものから、発がん性があると言われるものまでいろんな種類のものがあります。

 

保存料などは、体にとってあまり良いものではないと言われているため、できれば保存料が含まれていない酵素ドリンクを選ぶのが良いでしょう。

 

また、人工甘味料などが加えられているものも、できれば避けた方が良いかもしれません。

 

その他、香料や着色料に関しては、それが入っているから良いとも悪いとも判断しづらいものが多く、使われているからと言って、即、良くないものであるという判断をするのはちょっと早計かなと感じます。

 

とは言え、こうしたことを考えながら選ばないといけないのなら、最初から無添加のものを選んでおいた方が楽と言えば楽ですよね。

 

添加物についても注意する必要はあるのですが、無添加でない酵素ドリンクの場合、酵素が薄められていることがあります。

 

酵素の実感度を求めるにあたっては、添加物よりも酵素の濃度の方が問題かもしれません。

 

薄められている酵素と、原液のままの酵素を区別する方法は、成分表示を見ることです。

 

薄められている酵素ドリンクの場合、酵素の表記は「植物発酵エキス」や「植物発酵抽出液」と書かれていますが、原液のままの場合は、使われている素材の名前が書かれています。

 

そこまでチェックしないといけないなんて、面倒だと感じられた方にお勧めしたいのが、当サイトでご紹介している「優光泉」。

 

無添加ですがジュースのようにおいしく飲めて、価格も手ごろ。使われている素材も熊本県産のものなので品質面でも安心です。

 

酵素ドリンクは無添加にこしたことはありませんが、添加物が入っているものを選ぶ場合は、何が入っているのかをよく見て選ぶようにしてみてくださいね。

 

 

今、売れてる酵素ドリンクランキング

お嬢様酵素

公式サイトはこちら

 

優光泉

男の酵素ダイエット

公式サイトはこちら

 

ベルタ酵素

ベルタ酵素ドリンク

公式サイトはこちら